DJ YAMAGAMI&Smokin’ rec 「Jungle Metanoia EP」歌詞

(Amazon)

1「葉隠」

ご機嫌いかが俺の世界のオーディエンス 三次元から五時元へとフローしてく異次元の奏者 脳が熱持って超えてくるぜボーダー テクニカルなノウハウのブローカー まるでスプラッター 塗りたくったローラー やっぱ林檎よりも持ってたいモトローラ 今じゃ脳は操作 脳波デュアルコントローラー SPG 沈黙のストーカー グローバルという壁のボーダーとニューワールドオーダー 高回転オーバーフロウモーター 収穫は豊作量産極上のスモーカー フォーカスする日常の工作をクローズアップ

あたってるライトは裏側の陰 思考力の果てからザイオンの雨 流れ出すデータは本物じゃねえ デカイものに巻かれてライオンの陰 嘘っぱちのアーメンよりやっぱマクファーレン 閉まりきったカーテンで起きないフランケン 忘れられた案件にも気付かないクランケと笑ってるハーデスのような関係 暴露された真相 マクロからの邂逅 吹きっさらす風に吹かれ駆ける鉄の相棒 まるでダイナマイト25.4口径 対向ピストンにはプレッシャーを解放

12枚目 SP ロケット銀色の円盤 時をコスる山神オンザセット クレイジーかつスペーシー頑丈なケーシング 葉隠しな精神持った日本人 言葉に押韻 音に向く信仰心 良好に交信する進化の証人 静寂騒々しい 迷惑な大掃除 放送シーンは計画的にメイク 神々しい ハリボテ 垂らす 夜通し押しっぱなした方向キー 潰す行動美 ちらす向上心 煙にまく真相 そこにあるヒント 見逃すなファックダシット。

2RPM

未来圏から光射す暗黒の物質 終日を暇なす山賊の休日 中立超越光と闇の優劣 銀河の終点と無限のルーレット 鳴り止まず鳴り響くライカブルース 今宵ルーズでスムースな運命がループ
R 描くノースからサウス プレイ バウンス イルでかっ飛ばすフォース ガナダンス

ケイデンスは上昇 死んだらノーフロー 論より証拠ならば本当にどうしようもないんだ このエモーション 肺からローブロー ライトなきゃノースモーク

クレイジー頭の中に入り込むイメージこそが全てを作り上げるケーシング 精神司る肉体は原子 時間と距離 真実と迷信 前進と後退 詳細は崩壊 大まかなガイドラインに全て委ねた状態 明日から兄弟 今日はいがみ合い 休んでる暇も無い住んでる世界

ケイデンスは上昇 死んだらノーフロー 論より証拠ならば本当にどうしようもないんだ このエモーション 肺からローブロー ライトなきゃノースモーク

3LH

当てが外れた科学者の落胆 錯乱してまき散らした爆弾 砂漠上のらくだロスト座標軸 重なって繋ぐアラスカかナスカ 深くかしめられたバーブから鉱物の液体 熱吐き出して気体化したいか 見えない支配者の支配下みたいな糞狭い世界じゃ期待はしないさ 何千もの日と夜を跨ぐバス オートリバース言葉数も少なく 四次元再構築される1パース多くドープに残すのは記憶の奥 夜の街ん中銀河の奥 進化のぞくハッブルよりも上空 深く深呼吸 明け方のビルから眺める夜 夜の空と深海 眠るアトランティスと眠らないビル 夜の空と深海 眠るアトランティスと眠らないビル 東京の上空

真実は未確認 勝ち目も無いわ きな臭い博打と嘘っぱちの開拓史 埋もれた歴史 シミの無い景色 日々の進行と各地に散らすギャラクシー 東京スペースシップは互いには関せず社会には間接的に交わるアンセム ナンセンスリーガル フリーダムは見いだす嘘っぱちが火焚く役者の演説 クレイジー TV イージー フリーキー まるで雰囲気ばっかり伝える CG 未知との遭遇よりも到底無いリアリティー 閉鎖される空間内じゃわかんない島国 海の外じゃ変化 青繋ぐ連鎖 閉鎖される空間内じゃわかんない島国 *hook

4newton

*冷めた飲みかけのコーヒー 宙に舞った胞子 月の夜と満ちて欠けた読みかけのストーリー 空に融けたスペーシー 破られたページ まるでホーキング 深呼吸ひとっ飛びでオーリー 燃えかけのスモーキン 星の大通り 月光浴と光合成グローイング夜通し 話しだして忘れた下らないトーキング

こちら青い惑星 テラ 太陽系アース水と大地流れ込んだ大気とプランツ 数え始めたルーツ スムーズ簡単な算数とまん丸いランプに満ち引きする無重力 連絡船は大破 信号は途絶えた 果ては彼方何パーセク時を刻むたいまつ 間接的挨拶アルマハーシェルスピッツアー 爆発的に進化ビートピント合わすアイザック 深層部入り組んだ海の底ダイブ深く意識の中央部から無意識の心臓部 クロームモリブデンしなやかなスロープの螺旋形 変化の連鎖の中に潜んだ普遍性 聞こえてますか 遠く上空の果て アヤワスカ精霊のロープ 闇を消すオーブ 薪を足すストーブ クロームを巻き上げて上空舞い上がったスモーク

*

フロウするビートが感情の爆薬に点火 繊細なポイントから俺の全世界へと照射 ライターからレセプタースモーク焚いたくるレクチャー ベクトルはスペクタクルに蔓延する 独自のカルチャー ハッブルよりも上空意識のバースよりも奥マントラより深く確信うつ JAM 山神 S レック2016レセプト システムをぶっ壊す感情の核弾頭 ダイアモンド放射線トパーズ 月と太陽の法則注ぐファンタスティックなアーツ マイナスからプラス アルミニウムとブラス 宇宙的プランツ頭かっ飛ばす1バース 星屑のプランター 夜はスカイウォーカー 漆黒に穴開けて覗き込むスモーカー 発現した遺伝子 空っぽの電池 風がめくるページはリバースしたイメージ

* 星間距離を均一に保ちながら運行中 光反射乱射し照らしたブルーオーブ 果てから見た銀河 そこの中央部ソーラーシステム主要都市忙しく集合中 膨張して収縮はバンしてクランチ イメージから現実 深夜のブランチ 真夜中の三時から火ともす談義 シグナルの点滅 星の何番地

よろしくお願いします。山神

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です